長府製作所は石油・ガス給湯機器をはじめ、住宅関連機器を扱う総合メーカーです。

  • サイトマップ
  • English

  • ショールーム
  • 製品カタログ
  • Q&A
  • 特約店様向け

エコフィール

従来捨ててしまっていた排ガス中の熱を回収して再利用する、家計にも環境にも負担が少ない経済的な省エネタイプの石油給湯器です。

エコフィールの仕組みと特長

エコフィールとは

「エコフィール」は、従来捨ててしまっていた排ガス中の熱を回収して再利用する新しい石油給湯器です。熱効率を95%まで高めて、灯油の使用量を節約し、CO2の排出量を削減する、家計にも環境にも負担が少ない経済的な石油給湯器です。


従来捨ててしまっていた排ガス中の熱を回収して再利用する新しい石油給湯器です。

エコフィールのしくみ
年間79Lの灯油を節約!
CO2の排出量を約13%削減!

※1:外気温等の条件により異なります。
※2:石油給湯器(熱効率83%)と比べた場合。給湯使用条件(4人家族想定、入水温度は通年で18℃)
  ●ふろお湯はり:200L×42℃ ●シャワー:12L/分×5分/人×4人=240L×40℃ ●洗面:6L/分×2分/人×4人=48L×40℃
  ●台所:8L/分×3分/回×3回=72L×37℃
  ■灯油価格85円/L(2017年1月10日 全国平均配達価格/資源エネルギー庁発表)
※3: 杉の木1本あたりのCO2吸収量は、1年で平均して約14kgとしています。
  (「地球温暖化防止のための緑の吸収源対策」環境省/林野庁より試算)
※4:熱効率83%の石油給湯器。

低騒音化設計


さらに「eco機能」で、よりエコな暮らしをサポート!!

eco機能とは

(想定した使用条件)
モード効率測定法(JIS)のふろ給湯標準使用モードを使用条件と想定し、エコ機能を設定し給湯能力を制限することによる節約金額を算出。
[試算条件]
出湯温度を40℃とし、入水温度は季節によって、春・秋は15℃、夏は25℃、冬は5℃とする。季節の日数は1年間(365日)の1/4ずつとする。
水道料金は0.25円/L(総務省統計局小売物価統計局調査 平成26年度11月全国平均による)、
灯油価格は85円/L(2017年1月10日 全国平均配達価格/資源エネルギー庁 発表)にて算出。
※カンタンリモコンを選択した場合は、この機能は使用できません。


2つの給湯方式

水道直圧式

水道の圧力をそのまま利用して給湯する方式です。
水道圧そのままで、たっぷりの快適シャワーが楽しめるほか、強制追いだきタイプなら2階浴そうへの追いだきもできます。

お湯の勢いが違う!!パワフルで快適

お湯の勢いが違う!!パワフルで快適
 

比例制御(燃焼比例制御)

不快な湯温ムラ・着火 燃焼音を低減。

お湯の使用量に応じ無段階に細かく燃焼を制御するので、シャワーの使用中にお湯が急に熱くなったり、冷たくなったりという湯温ムラが少なくなりました。

燃焼比例制御タイプ

冷水緩和

再出湯時の湯温ムラを大幅に緩和。
冷水サンド緩和タイプ


低温出湯

低温出湯が可能。

35℃、32℃の低い温度での出湯が可能になりました。
※夏場など水温が高い場合や、出湯量が少ない場合には、低い温度のお湯が出せない場合があります。

35℃、32℃の低い温度での出湯が可能になりました




減圧式

減圧弁をとりつけて水道の圧力を減圧する方式です。2つのタイプがあります。
減圧式の強制追いだきタイプをお選びいただいた場合、2階浴そうへの追いだきはできません。

減圧式高圧力型 高圧力タイプ(0.2MPa仕様)

圧力2倍で2階も快適、パワフルシャワー。

従来の減圧式のシャワーの場合 高圧力シャワーの場合
従来の減圧式のシャワーの場合 高圧力シャワーの場合 圧力2倍で2階も快適、パワフルシャワー

減圧式 標準圧力タイプ(0.1MPa仕様)

基本機能充実!!
石油給湯器のスタンダードタイプ。

基本機能充実!!石油給湯器のスタンダードタイプ。





オールステンレス化で高耐久(減圧式全機種)


【注意】
・「減圧式高圧力型」は上水道用です。
・井戸水・地下水を給水したことにより発生した析出物(炭酸カルシウムなど)に起因する故障修理は保証期間内でも有償となります。

オールステンレス化で高耐久(減圧式全機種)

その他の石油給湯器を見る

  • 石油給湯器

    石油給湯器

    多彩なバリエーション。便利な石油給湯器。

    石油給湯器

お問い合わせ

お問い合わせの前に「Q&A」をご確認ください。製品に関するご質問と回答を掲載しております。

お電話からのお問い合わせはこちら

一般のお客様からのお問い合わせは、下記フリーダイヤルへお気軽にお電話ください。

フリーダイヤル 0120-925-339 おかけ間違いのないようにご注意ください。

Webからのお問い合わせはこちら

製品に関するお問い合わせをはじめ、その他お問い合わせもこちらの専用フォームからご利用いただけます。

お問い合わせ専用フォームはこちら

ページTOPへ