長府製作所は石油・ガス給湯機器をはじめ、住宅関連機器を扱う総合メーカーです。

  • サイトマップ
  • English

  • ショールーム
  • 製品カタログ
  • Q&A
  • 特約店様向け

浴室内設置型ガスふろがまをご使用のお客様へ

2013年09月05日

−製品を安全に、正しくお使いいただくために− ガスふろがまをご使用のお客様へ

日頃は長府製作所製品をご愛用いただきまして誠にありがとうございます。
ご愛用の皆様にご使用時の事故防止についてお願いとお知らせをさせていただきます。


浴室内に設置されている排気筒式(CF式)のガスふろがまは、使用上の注意事項を守ってご使用ください。守らない場合は不完全燃焼などを起こし、一酸化炭素中毒に至るおそれがあります。

使用上の注意【一酸化炭素中毒事故にご注意ください】


浴室内に設置されている排気筒付ガスふろがま使用時の注意事項

◆換気扇のご注意

浴室にて、おふろを沸かしている時やシャワーを使用中に台所や脱衣場などの換気扇を使用すると、ふろがまの排気が浴室内に逆流することがあります。入浴中は、台所や脱衣場などの換気扇を回さないでください。
※浴室内に排気が逆流して一酸化炭素中毒になるおそれがあります。
また、台所で小型湯沸器やガスこんろなどのガス機器を使っている場合は、台所で使用のガス機器を止めて、ふろがまとの同時使用を避けてください。
※不完全燃焼による一酸化炭素中毒になるおそれがあります。

◆排水口のご注意

浴室の排水口のつまりに注意してください。
※排水口が少しでもつまっていたら、掃除をしてください。
機器本体が水に浸かり、炎があふれ点火しにくくなったり、故障や火災の原因になり ます。

◆空だきのご注意

おふろをわかすときは、浴そうに十分な水(お湯)が入っていることを必ず確かめてください。
※水を入れ忘れると、故障や思わぬ事故、火災の原因となります。

◆給排気のご注意

排気筒がはずれている、穴があいている、つまっている状態で使用しないでください。排気筒(煙突)は屋根の上まで立ち上がっていることを確認してください。
※排気ガスが屋内に漏れて一酸化炭素中毒になるおそれがあります。
浴室の給気口のつまりに注意してください。
※不完全燃焼により一酸化炭素中毒になるおそれがあります。
積雪時には、排気筒トップ、給気口まわりの点検、除雪をしてください。
※雪により、排気筒トップや給気口がふさがれると機器の故障や一酸化炭素中毒になるおそれがあります。

故障・異常かな?と思ったら

取扱説明書の故障についての記載事項を確認してください。取扱説明書に記載以外の内容や、記載の処置をしても改善されないときは使用を中止し、販売店または当社窓口にご連絡ください。

また、古いガスふろがまをご使用のお客様は、定期的な点検を受けていただきますようお願いいたします。

お客様のお問い合わせ窓口

受付フリーコール(無料)受付時間(平日)9時〜18時

0120-921-971おかけ間違いのないように
ご注意ください。

お客様から取得いたしました個人情報は、お客様へのお問い合わせ対応を目的として利用し、適切に管理します。
修理業務等を委託する場合等を除き、第三者に開示・提供いたしません。

2013年9月 株式会社長府製作所

お問い合わせ

お問い合わせの前に「Q&A」をご確認ください。製品に関するご質問と回答を掲載しております。

お電話からのお問い合わせはこちら

一般のお客様からのお問い合わせは、下記フリーダイヤルへお気軽にお電話ください。

フリーダイヤル 0120-925-339 おかけ間違いのないようにご注意ください。

Webからのお問い合わせはこちら

製品に関するお問い合わせをはじめ、その他お問い合わせもこちらの専用フォームからご利用いただけます。

お問い合わせ専用フォームはこちら

ページTOPへ